介護と家政婦の時給

家政婦と介護の仕事は、どちらが多くの給与を支払ってもらえるのでしょうか。東京にある家政婦派遣業者の場合、介護の仕事をすると2割増しの給与を支払ってもらうことができます。つまり、介護の仕事の方が儲かりますが、その分、仕事内容はハードになります。介護の仕事プラス家政婦の仕事をすることになります。また、介護をする場合、介護に関する資格が必要になります。

もともと、老人ホームなどで介護の職に就いていた人なら、高齢者は多くても2人なので、ある程度は上手くさばける可能性もありますが、すべて1人でおこなわなければなりませんので、体力勝負になります。もちろん1人でおこなうことは不可能ではありません。しっかりと基礎があれば1人で介護は十分におこなうことができます。無理ではありませんが、とてもしんどいものになるおそれがあります。

もちろん、給与により評価もされますし、高齢者の方と信頼関係を築くことができれば、高齢者の方のみならずご家族の方からも感謝されますのでやりがいに関してはとても高いといえます。せっかく介護に関する資格を取得したのであれば、家政婦の仕事でも役にたてることができますので、是非ともその能力を使ってください。